《2020年1月開催》歌詞をつくるワークショップvol.28 谷中

2020年も引き続き、定期開催いたします。
『歌詞をつくるワークショップvol.28 -東京編-』

2020年1月9日(木) 受付18:30〜 /start 19:00
参加料:4000円 (1drink付き)
定員:10名
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

会場:couzt cafe + shop
東京都台東区谷中2-1-11 (根津駅から徒歩8分/千駄木駅より徒歩9分)
03-5815-4660
ご予約:12/9より受付スタート。こちらから(ご住所の入力は不要です)、もしくはお店へお電話ください。

散策が楽しい谷中・根津・千駄木エリア。江戸の文化が残る味わい深い町でワークショップを開催します。
この日のために用意したオリジナルの曲に参加者のみなさんがそれぞれに歌詞を作る時間です。心の引き出しをそっと開けて、自分だけの曲を一緒に作りましょう。
課題曲を1週間前にお送りします(mp3音源)。事前にメロディを聞いておくことで、当日のワークがよりスムーズになりますので聞いておいてください。

□この日はお店の定休日のため、通常営業とは異なりお食事のご用意はありません。
食べ物をご持参していただいても結構です。

□キャンセルについて
少人数のワークショップのため、直前のキャンセルはなるべくご遠慮ください。

□見学のみの参加も可能です(2000円/1drinkつき)。
このワークショップでは最後に発表会の時間があります。
作詞はしないけれど、ワークショップの雰囲気を見てみたい、作品を聞いてみたい、という方がいらしたらぜひいらしてください。

《Report》歌詞をつくるワークショップ 2019/11/14 谷中

11/14 谷中コーツトカフェでの会が終わりました

初めての方がはんぶん
男女比もはんぶん
珍しく20代の方もおふたりいらしてくださいました

笑って泣いて
みなさんの心の一部に触れさせていただいた
素晴らしい夜でした

どんなにささいなことも
歌にすることでいのちがやどるように思います

誰かに伝えたいような
誰にも伝えたくないような
曖昧なものこそ、歌にしていいのではと考えます

そして、人に聞いてもらうことで
何かに気づくことも多くあります

次回の谷中開催は年明けすぐの1/9木曜日
自分のことばで歌を作ってみたいと思う方は一度ご参加ください

またみなさんと集うことが楽しみです
コーツトカフェのみなさま、2019年もお世話になりました!

《満席》歌詞をつくるワークショップvol.27 – 益子編(ヒジノワ)

11/24
ご予約満席となりました。以降はキャンセル待ちでご予約を承ります。

『歌詞をつくるワークショップvol.27 -益子編-』

2019年12月11日(水) 受付13:30〜 /start 14:00
参加料:4000円
定員:10名
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

会場:ヒジノワcafe & space
栃木県芳賀郡益子町益子1665
アクセス:真岡鉄道・益子駅から徒歩6分
専用駐車場もあります。
tel 0285-81-7380 ※営業時間内br>
ご予約:こちらから(ご住所の入力は不要です)。

課題曲を1週間前にお送りします(mp3形式の音源)。
事前にメロディを聞いておくことで、当日のワークがよりスムーズになりますので聞いておいてください。

2017年春に開催して以来、2回目のヒジノワでの会。
言葉を紡ぐに適している環境のギャラリーです。
益子をまだ訪れたことがない方も、午前中にぶらりとやきもののお店を巡るのもおすすめですよ。
秋葉原駅前より益子直行高速バスもでていますのでぜひ。(やきものライナー)

□キャンセルについて
少人数のワークショップのため、直前のキャンセルはなるべくご遠慮ください。

□ご見学ができます。
ワークショップの雰囲気が見てみたい方、作品を聞いて見たい方。ぜひいらしてください。入場無料です。
16:00以降にヒジノワにお集まりください。
見学についてのお申し込み:こちらから(ご住所の入力は不要です)。

《11月14日開催》歌詞をつくるワークショップvol.26 谷中

満席となりました。以降はキャンセル待ちでご予約をお受けいたします。
見学のみのご参加は当日までお受けしております。(2019/10/17現在)

『歌詞をつくるワークショップvol.26 -東京編-』

2019年11月14日(木) 受付18:30〜 /start 19:00
参加料:4000円 (1drink付き)
定員:10名
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

会場:couzt cafe + shop
東京都台東区谷中2-1-11 (根津駅から徒歩8分/千駄木駅より徒歩9分)
03-5815-4660
ご予約:10/14より受付スタート。こちらから(ご住所の入力は不要です)、もしくはお店へお電話ください。

散策が楽しい谷中・根津・千駄木エリア。江戸の文化が残る味わい深い町でワークショップを開催します。
この日のために用意したオリジナルの曲に参加者のみなさんがそれぞれに歌詞を作る時間です。心の引き出しをそっと開けて、自分だけの曲を一緒に作りましょう。
課題曲を1週間前にお送りします(mp4形式の音源)。事前にメロディを聞いておくことで、当日のワークがよりスムーズになりますので聞いておいてください。

□この日はお店の定休日のため、通常営業とは異なりお食事のご用意はありません。
食べ物をご持参していただいても結構です。

□キャンセルについて
少人数のワークショップのため、直前のキャンセルはなるべくご遠慮ください。

□見学のみの参加も可能です(2000円/1drinkつき)。
このワークショップでは最後に発表会の時間があります。
作詞はしないけれど、ワークショップの雰囲気を見てみたい、作品を聞いてみたい、という方がいらしたらぜひいらしてください。

《9月開催》歌詞をつくるワークショップ in 三島 / 谷中

『歌詞をつくるワークショップvol.24 in 三島 waltz.』

2019年9月1日(日)
午前の部:10:00-13:30
午後の部:15:00-18:30
参加料:4,000円 (1ドリンク付)
導く人:石塚明由子
定員:各回6名
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

場所:waltz. wine cafe _gallery
静岡県三島市緑町1-1-3F
ご予約:受付中。こちらから(ご住所の入力は不要です)、もしくはワルツ専用携帯 080-3643-3098へお電話ください。

◉スペシャル企画!
ワークショップの後、1階 ディレッタントカフェにて軽食プレート(drink付 / 1,500円+税)を召し上がっていただけます。
ワークショップのお申し込み時に併せてぜひご予約下さい。

□キャンセルについて
少人数のワークショップのため、直前のキャンセルはなるべくご遠慮ください。

三島のレストラン「ディレッタントカフェ」のもうひとつのお店「ワルツ」にて、今年も歌詞をつくるワークショップを開きます。
ディレッタントカフェは言わずとしれた三島を代表するレストラン。
オーナーシェフの四宮さん、ワルツの優子さんとはvice versaのころからのご縁。
お料理も空間もおもてなしもほんとうに素敵なお店です。

今回は2回に分けて少人数でやらせていただくことになりました。
そして人数が少ないほうがなんとなく互いの気持ちがきゅっと寄り添うような気がします。

___________________________________________________________________

『歌詞をつくるワークショップvol.25 -東京編-』

2019年9月12日(木) 受付18:30〜 /start 19:00
参加料:4000円 (1drink付き)
定員:10名
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

会場:couzt cafe + shop
東京都台東区谷中2-1-11 (根津駅から徒歩8分/千駄木駅より徒歩9分)
03-5815-4660
ご予約:8/12より受付スタート。こちらから(ご住所の入力は不要です)、もしくはお店へお電話ください。

散策が楽しい谷中・根津・千駄木エリア。江戸の文化が残る味わい深い町でワークショップを開催します。
この日のために用意したオリジナルの曲に参加者のみなさんがそれぞれに歌詞を作る時間です。心の引き出しをそっと開けて、自分だけの曲を一緒に作りましょう。
課題曲を1週間前にお送りします(mp4形式の音源)。事前にメロディを聞いておくことで、当日のワークがよりスムーズになりますので聞いておいてください。

□この日はお店の定休日のため、通常営業とは異なりお食事のご用意はありません。
食べ物をご持参していただいても結構です。

□キャンセルについて
少人数のワークショップのため、直前のキャンセルはなるべくご遠慮ください。

□見学のみの参加も可能です(2000円/1drinkつき)。
このワークショップでは最後に発表会の時間があります。
作詞はしないけれど、ワークショップの雰囲気を見てみたい、作品を聞いてみたい、という方がいらしたらぜひいらしてください。

TO TOP