11/3 歌詞をつくるワークショップ in 胡桃堂喫茶店(国分寺)

歌詞をつくるワークショップ
in 胡桃堂喫茶店

2022年11月3日(祝日・木)
open16:00 / 16:30 - 21:00

場所:胡桃堂喫茶店
東京都国分寺市本町2-17-3

参加費: 4,500円(1drinkつき)
導く人:石塚明由子
定員 :10名

持参していただくもの
鉛筆・課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン
※定休日のため通常メニューとは異なりますが軽食の用意がございます

歌詞づくりはやらないけど会を見学したい、という方もぜひ。
見学のみは2500円(1drinkつき)。
18:30にご来店ください。ご持参いただくものはありません。
(ご予約時に「見学のみ希望」と添えてください)

◉ご予約された方へ
①1週間前に課題曲の音源をお送りします。曲は私が作ったオリジナルの曲です。音楽は好みがはっきりわかれるものですが、なるべく参加者のみなさんの好き嫌いのフレームにはまらない曲をご用意いたします。
②当日映像の撮影を予定しています。
 画面に映りたくない方は配慮させていただきます。

◉ご予約方法
お店へご連絡 info@kurumido2017.jp

【お客さまへ】
・歌詞づくりの時間や会話をされないときはマスクを外していただいても結構ですが、会話をされる際はマスクの着用をお願いします。
・コロナウイルスの感染状況によって会の中止をする可能性もありますが、何卒ご了承ください。

ショートドキュメンタリー 《だからみんなで歌詞をつくる》Yahooで公開!

お知らせ!
ショートドキュメンタリー配信『だからみんなで歌詞をつくる』
企画・撮影・編集・記事 内田英恵
https://creators.yahoo.co.jp/uchidahanae/0200303222
 
本日よりYahooコンテンツにてドキュメンタリー動画が配信されました。
ライフワークとして続けてきた《歌詞をつくるワークショップ》を映像で追ってくださっている内田英恵さんによる作品です。(企画・撮影・編集・記事:内田英恵)

この小さな集いに流れる不思議な空気感を、どう言葉で表せばよいのかと、いつも悩んでいますが、今回英恵さんによって自分の音楽の原点である姉との接点をフォーカスしていただいたことで「心の内を別の形で表現したら誰かが受け止めてくれるよね」というメッセージが形になった気がします。
こんなきっかけをくださった英恵さんとYahooのスタッフのみなさんに感謝します。
そしてWSに参加してくださっているみなさまにも心よりお礼を申し上げます。
ご視聴の際には映像に添えられた英恵さん渾身の記事もぜひお読みください。

..

(映像の記事の冒頭だけ引用します)
静寂の中に、誰かが口ずさむメロディーがどこからともなく聞こえてくる。「歌詞をつくるワークショップ(WS)」が開かれている東京都内のカフェ。「歌詞を作ることは、自分の中に深く潜っていく作業」と話すのは、集いを主宰するシンガー・ソングライターの石塚明由子(いしづか・あゆこ)さんだ。WSでは、参加者の心の中から導かれた言葉が、石塚さんの歌声に乗って空間に放たれる。石塚さんには、最愛の姉を看取った経験がある。しばらくは姉のことを語ることさえできなかったが、その気持ちを歌詞にして歌うことで、悲しみと向き合えるようになったという。
 
以下、英恵さんからのことばをお伝えします。
 
ショートドキュメンタリー配信『だからみんなで歌詞をつくる』
人はみんな、何かを表現することで他者とのつながりを得ているのではないかと思います。
それを意識的に、そして、音楽の力を借りて行われているのが「歌詞をつくるワークショップ」です。
シンガーソングライターの石塚明由子(いしづか・あゆこ)さんが2013年にはじめた集い。参加者は歌詞をつくるのですが、その場所に灯る暖かさにはどこか不思議なマジックがあります。「カッコいい曲を作るためのワークショップではありません」ということは先にお伝えしたいと思うのですが、できあがった歌はどれもこれも全て、めっちゃくちゃカッコいいのです。こんな集いがなぜ生まれて、ここでは何が起こるのか。ぜひご覧ください。
 
 
歌詞をつくるワークショップのファンのみなさま。
ワークショップでお会いしている方、まだお会いしたことのない方も、こんにちは。この映像を撮影、編集して作ってきました内田英恵です。みなさまにとってきっと大切な場である「歌詞をつくるワークショップ」をこうして描かせていただき、ありがとうございます。実は今回、「とてもつらい思いを抱えた人にとっての生きるきっかけ」のヒントになれることをめざして挑戦した企画でした。2020年の終わりに私自身がワークショップに参加したことをきっかけに、2021年の頭からは毎回のワークショップを撮影してきました。リピートする方々、初めての体験をする方々、その人その人の心の動きを同じ空間で共有させてもらう中で、この不思議な、何かが心の奥に届くような体験は、「つらさ」を抱えた心にもまた何かを届けられるのではないかと感じたのです。この映像を、共感のうなづきとともに見てくださる方も、あるいはもしかしたら、知っているワークショップと違う表情を感じる方もいるかもしれません。みなさんにとっての「歌詞をつくるワークショップ」の再発見になれば、とても嬉しく思います。この歌詞をつくるワークショップを「育んできた」とも言えるみなさまにも、お礼をお伝えしたいです。ありがとうございます。
内田英恵

 

 

2022年10 – 11月 歌詞をつくるワークショップ

2022年 これからの歌詞をつくるワークショップ

●10/22(土) アトリエmic (宇都宮) 
午前の部:10:00 - 14:00
午後の部:15:00 - 19:00

参加料:4,500円 (当日・現金のみ)
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、
課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

場所:アトリエMIC (栃木県宇都宮市鶴田町)
個人宅のため、ご予約の方に詳細な場所をお伝えいたします。
駐車場はございます。お車の方はご予約時にお知らせください。

ご予約:
事前に課題曲をお送りいたしますので、
メールアドレスは間違えのないようにご入力をお願いします。

http://ayukoishizuka.com/contact/
フォームのコメント欄に
お名前・ご連絡先を明記のうえ、

「10/22 宇都宮WS申し込み、午前の部 or 午後の部」とご記入ください。

【参加されるみなさまへ】
・映像撮影を予定しています。
 カメラに映ることがNGな方には映らないように配慮いたします。
・常時マスクの着用をお願いします。
・体調に心配のある方はご無理なさらないようにお願いいたします。
・感染状況によって会の中止をする可能性もありますのでご了承下さい。

.

●11/3 (祝/木) 胡桃堂喫茶店(国分寺)
ご予約は9月下旬頃からお店のオンラインショップにてスタートの予定です


●11/10(木) COUZT CAFE + SHOP(谷中)
ご予約は10/10よりスタート

2022年10月 歌詞をつくるワークショップ 【宇都宮開催】

歌詞をつくるワークショップ  in 宇都宮
2022年10月22日(土)
午前の部:10:00 - 14:00
午後の部:15:00 - 19:00

参加料:4,500円 (当日・現金のみ)
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、
課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

場所:アトリエMIC (栃木県宇都宮市鶴田町)
個人宅のため、ご予約の方に詳細な場所をお伝えいたします。
駐車場はございます。お車の方はご予約時にお知らせください。

ご予約:
事前に課題曲をお送りいたしますので、
メールアドレスは間違えのないようにご入力をお願いします。

http://ayukoishizuka.com/contact/
フォームのコメント欄に
お名前・ご連絡先を明記のうえ、

「10/22 宇都宮WS申し込み、午前の部 or 午後の部」とご記入ください。



【参加されるみなさまへ】
・映像撮影を予定しています。
 カメラに映ることがNGな方には映らないように配慮いたします。
・常時マスクの着用をお願いします。
・体調に心配のある方はご無理なさらないようにお願いいたします。
・感染状況によって会の中止をする可能性もありますのでご了承下さい。

9月 歌詞をつくるワークショップ

 
ご予約お待ちしています。

日時:2022年9月8日(木) 
時間:初参加の方のみ17:00スタート。
参加が2回目以降の方は17:30スタート。
 
場所:couzt cafe + shop(コーツトカフェプラスショップ)
http://www.couzt.com/
東京都台東区谷中2-1-11
(根津駅より徒歩7分 / 千駄木駅より徒歩9分)

参加費: 4,000円(1drink付 / 当日のお支払い)
導く人:石塚明由子
定員 :10名 
持参していただくもの
:筆記用具(紙はこちらで用意します)、 
:課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォン

ご予約
http://ayukoishizuka.com/contact/
9/8歌詞をつくるワークショップ、お名前、お電話番号を明記の上
お申し込みください。
 
映像撮影を予定しています。
参加者の方が映ることもございますので、NGな方には配慮いたします。
会の冒頭に事前にお聞きさせていただきます。
 
【お客さまへ】
・季節柄、常時マスクの着用は辛いと思いますので、歌詞づくりの時間や会話をされないときはマスクを外していただいても結構ですが、会話をされる際はマスクの着用をお願いします。
・ご来店されましたら、まず手洗いとうがいをご案内させていただきます。
・コロナウイルスの感染状況によって会の中止をする可能性もありますが、何卒ご了承ください。

【店内では】
・窓は常に全開にし換気扇をつけ、
 空気の通り道をつくり充分な換気を行います。
・手の触れる箇所、可能な限り除菌を行います。

TO TOP