2022/12/17 MY JOURNEY くらしのうた、くらしの映像 – 東京公演





\  『道なり』レコーディングメンバーが揃います! /

今年最後のライブは、滅多にできないバンド編成のステージ。
昨年リリースしたセカンドアルバム『道なり』のレコーディングメンバー全員が集合する
一夜限りのスペシャルライブです。

オリジナル曲の演奏のほか、暮らしの映像も公開します。

ライブ会場では、みなさんがかわいい!と言ってくださるチラシのイラストがハガキとなった『MY JOURNEY 特製ポストカード』も販売しまーす!


MY JOURNEY 石塚明由子ライブ
- くらしの音楽、くらしの映像  東京公演

日時:2022年12月17日(土)  15:30 open / 16:00 live
会場:両国門天ホール 
東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワビル1-1
JR「両国駅」西口より徒歩7分
地下鉄都営大江戸線「両国駅」A4、A5出口より徒歩10分
地下鉄都営浅草線「東日本橋駅」より徒歩10分 

出演:石塚明由子(vocal, guitar)  森田珠美(keyboard) 
   須藤ヒサシ(bass)   江藤有希(violin)
   イシイタカユキ(guitar)  前原孝紀(guitar)

映像:濱津和貴(撮影)、内田英恵(編集)

主催:プレアデスレコーズ

チケット(全自由席)
購入方法は2種類ございます。
①電子チケット¥4,000 
 Live Pocket  https://t.livepocket.jp/e/j76lf
 販売期間: 11/1 10:0012/16 22:00

②メール予約 ¥4,300 ayukoishizuka2018@gmail.com
 件名「12/17両国ライブチケット申し込み」
 本文には「お名前・人数・お電話番号」をお書き下さい。
 当日現金でお支払いください。
 返信メールを受信していただいたことでご予約完了となります。

○会場では飲み物の販売がありません。
 季節柄乾燥しますので、飲み物をご持参ください。
○公演中止時以外のキャンセル・変更、払戻しは一切できません。
○お問合せ  ayukoishizuka2018@gmail.com

《新型コロナ感染症防止対策について》
・会場ではマスクの着用、手指消毒などのご協力をお願いいたします。
・マスク非着用等感染防止対策へのご協力を拒まれた場合、
37.5℃以上の発熱が確認された場合は来場をお断りすることがございます。
その際はチケット払い戻しをいたしませんのであらかじめご了承ください。
・感染状況によっては感染防止対策が変更になることもございますので、
石塚明由子のホームページにて最新状況をご確認いただきご協力をお願いいたします。

※このライブは後日ライブ動画を有料配信をする予定です。
 ライブ終了後にホームページでお知らせいたします。



 

2022/11/23 MY JOURNEY 石塚明由子ライブ – くらしの音楽、くらしの映像

\  上越ライブ! /
11/23 (水・祝)私のふるさと新潟県・上越市で初のホールコンサートを開催することになりました。久しぶりの地元での演奏になります。素晴らしいミュージシャンのおふたりにも参加していただきトリオ編成でのライブはなかなかない機会ですので、ぜひお越しください。
今回は演奏だけではなく、暮らしの映像も見ていただこうと思っています。東京と上越の行ったり来たりの生活、その様子を少しお見せいたします。お楽しみに。
本日9/20より電子チケット発売。そのほかメール予約も可能です。
よろしくお願いします。
 

日々の美しい情景やせつない感情を陰影のある音楽で表現する
上越市出身のシンガーソングライター石塚明由子。
地元・上越で初めてのホールコンサートを開催。
会場は昭和の初めから高田の町をみつめてきた旧第四銀行高田支店。
重厚感のある空間に優しいアコースティックサウンドが響く夜。
オリジナル曲の演奏のほか、上越・東京の2拠点生活の映像公開


MY JOURNEY 石塚明由子ライブ - くらしの音楽、くらしの映像

日時:2022年11月23日(水/祝)  17:00 open / 17:30 live
会場:高田まちかど交流館 新潟県上越市本町3丁目3番2号
   高田駅より徒歩10分
駐車場   :  隣接する有料の本町3丁目駐車場(旧第四銀行)をご利用ください。

出演:石塚明由子(vocal,guitar)  森田珠美(keyboard) 須藤ヒサシ(bass)
主催:プレアデスレコーズ

チケット 自由席・未就学児入場不可
購入方法は2種類ございます。
①販売終了
電子チケット¥3,000 /  ¥1,500(中学生以下、但し保護者同伴)
 Live Pocket  https://t.livepocket.jp/e/kggkg
 販売期間: 9/20〜11/20
 
②メール予約 ¥3,500 ayukoishizuka2018@gmail.com
 件名「11/23上越ライブチケット申し込み」
 本文には「お名前・人数・お電話番号」をお書き下さい。
 当日現金でお支払いください。
 返信メールを受信していただいたことでご予約完了となります。

○公演中止時以外のキャンセル・変更、払戻しは一切できません。
○お問合せ  ayukoishizuka2018@gmail.com

《新型コロナ感染症防止対策について》
・会場ではマスクの着用、手指消毒などのご協力をお願いいたします。
・マスク非着用等感染防止対策へのご協力を拒まれた場合、37.5℃以上の発熱が確認された場合は来場をお断りすることがございます。その際はチケット払い戻しをいたしませんのであらかじめご了承ください。
・感染状況によっては感染防止対策が変更になることもございますので、石塚明由子のホームページにて最新状況をご確認いただきご協力をお願いいたします。

※このライブは後日ライブ動画を有料配信をする予定です。
 ライブ終了後にホームページでお知らせいたします。 

バンドメンバー プロフィール

森田珠美 Tamami Morita (Keyboard, Piano)
甲府生まれ、東京在住。3人組のバンド「まゆたま」を経て、2021年「パノラマとラボラトリー」を結成し1stアル バムをリリース。世界最大のインディースバンドコンテスト「エマージェンザ・ジャパン2022」に優勝し日本 代表バンドとして世界大会へ出場。バンド活動の傍ら、ミュージカルやCMなど楽曲提供、ラジオ番組や音楽プ ロデュースを行うなど幅広い表現活動をしている。2021年に発売した石塚明由子の2nd,soloアルバム「道な り」に参加、楽曲アレンジや各地でのライブサポートメンバーとして、多彩な音楽センスを発揮している。

須藤ヒサシ Hisashi Suto (Bass)
山梨県甲府市出身
洗足短期音楽大学JAZZコースを卒業後、すぐにプロ活動を開始。
BASSは、コントラバスとエレキベースを弾きこなす。
JAZZ、POPS、BRAZIL音楽を中心に様々なアーティストのLIVEツアーのサポートや、レコーディングなどで活躍中。主なサポートとして、コトリンゴ、妹尾美穂、石塚明由子など。中学生で結成した自己のバンドWATER WATER CAMELの活動を2016年に活動休止。2017年より地元・甲府に戻り、街の電器屋さんの店主でありながら現役ミュージシャンという、二刀流で日々奮闘中。



《延期》2022/11/19 つづきの歌を聴かせて – 入倉都 × 石塚明由子ライブ –

《公演延期のお知らせ》

11月19日に甲府桜座にて開催予定の
『つづきの歌を聴かせて - 入倉都×石塚明由子ライブ』は、
出演者に新型コロナウイルスの陽性反応が出たため、
ライブを延期させていただくこととなりました。

ご予定くださったみなさまには大変申し訳ございません。
この日のために半年前より準備をしてきたので、
ほんとうに残念でなりませんが、
またあらためてライブを企画したいと思います。

11/18 石塚明由子

「つづきの歌を聴かせて -  入倉都 × 石塚明由子ライブ - 」
日時 2022年11月19日(土)Open 13:00 Live 13:30
会場 甲府桜座(甲府駅徒歩13-15分)
   山梨県甲府市中央1-1-7
出演 入倉都(ハセガワミヤコ) (vocal,piano) 入倉リョウ(percussion)
   石塚明由子(vocal,guitar)  森田珠美(keyboard,piano) 須藤ヒサシ(bass)
料金 予約¥3,000  当日¥3,500  (別途ドリンク代¥500)
   中学生以下は無料(保護者同伴でお願いします)
   配信チケット¥2,000
予約 メール kofu@sakuraza.jp   電話 055-233-2031  桜座
主催 プレアデスレコーズ

同時配信視聴チケット(2,000円)
チケット購入は  https://tiget.net/events/199809 から。 
購入期限 11/19 23:59
配信後1週間アーカイブ視聴ができます。

《ライブに寄せて 石塚明由子より》

さいごに都ちゃんと一緒に歌ったのは2004年の「歌種(うたたね)」。
都ちゃん主催のライブイベントにゲストとして vice versaが出演させてもらったとき。
当時、都ちゃんは「ハセガワミヤコちゃん」という名前でした。
とても精力的に活動していて、私にはとにかくまぶしかったという印象。
そのまっすぐで明るい歌声はとてもここちが良くて。
都ちゃん自身もすごくまっすぐで明るくて優しくて素直な女性で。

あれから都ちゃんはミュージシャンのリョウくんと結婚をし山梨へ移住。
家庭も持ちつつ、変わらず音楽のフィールドで活躍をしています。
音楽家として、親として、そしてひとりの女性として
歌種の「ミヤコちゃん」の頃とは違って、
いろんな顔を持つ「都ちゃん」 今はどんな歌を歌うのだろう。
14年ぶりに一緒のステージに立ちます。
互いの歌のつづきをみなさんに聞いていただこうと思います。

.

入倉都 (Miyako Irikura)
幼少よりピアノ、フルートに触れ、大学在学中2000年にメジャーデビュー。オリジナルの他カバー、コンピレーション、絵本朗読&BGMなど多数。ピアノ弾き語りを軸に多くのライヴ、ツアー、様々なアーティストと共演。ラジオ、TVでレギュラー番組、CMタイアップの他、2011年山梨へ移住し、ドラマーの夫・入倉リョウとsora musicを設立、山梨国文祭テーマソングを歌う。楽曲提供やアーティストプロデュースの他、自宅スタジオのミュージックスクールでは多くの生徒と学び、UTYのカラオケ番組で優勝者を輩出。長女の卒園時に発表した「おおきくなったよ」はYoutubeで150万回再生を超え世界中で歌われる。2021年冬、アミューズ主催「FUN OUT!」にて花火のエンディングソング「月の涙」担当。音楽のすばらしさと共に呼吸をするようにシンプルに暮らす4児の母。http://www.sora-music.com

石塚明由子(Ayuko Ishizuka)
⽇々の暮らしのことをたいせつにしながら、⼈とのつながりや⽣活の中から⽣まれた⾳楽の表現を試みているシンガーソングライター。ジャズやブラジルミュージックをベースに日本語のポップスを創作するバンド”vice versa”のボーカルとして2013年まで活動。7枚のアルバムをリリースし、数々のボサノバコンピレーションアルバムにも楽曲を提供、caféミュージックの担い手として活躍。2013年より弾き語りスタイルのソロ活動をスタート。フォーキーかつスィンギーなサウンドに、心にそっと寄り添うコトバを乗せて独自のソングライティングを展開。2015年、1st.Hello, my sister』、2021年秋に2nd『道なり』をリリース。日々の美しい情景や身近な人とのさよならを描いた陰影のある楽曲を収録している。アーティスト活動と並行して2013年より「歌詞をつくるワークショップ」を主宰。歌を通して対話を試みることで、心との対峙や人の存在の大切さを感じるじかんをつくっている。https://ayukoishizuka.com 

7/20 掲載  

2022/10/2 歌に抱きしめられて – 松本佳奈 × 木下ときわ × 石塚明由子 ライブ –



歌は大袈裟なものではなくて、暮らしの中から導き出されるもの
日々の生活のなかで湧き出る感情、愛とは命とは。
思いや疑問が歌を形づくります。
 
内なる意識を大切に、
自然体な表現を試みるシンガーソングライター3組が共演するライブ。
音環境の素晴らしいライブハウスStudio WUUで演奏いたします。

「歌に抱きしめられて - 松本佳奈 × 木下ときわ × 石塚明由子 ライブ - 」

日時 2022年10月2日(日)Open 12:00 Live 12:30
会場 柏 Studio WUU(柏駅徒歩3分)
   千葉県柏市柏1-5-20 プールドゥビル5F
出演 松本佳奈 vocal, piano
   木下ときわ vocal, piano + 新美博充 guitar
   石塚明由子 vocal, guitar + 江藤有希 violin
料金 予約¥3,000  当日¥3,500  (別途ドリンク代)
   メール yoyaku@wuu.co.jp   電話 04-7164-9651 (Studio WUU)
配信チケット:https://twitcasting.tv/studio_wuu/shopcart/172589
       視聴期限 2022年10月9日(日) 23:59 
主催 プレアデスレコーズ

松本佳奈 Kana Matsumoto
千葉県木更津市出身。ピアノ弾き語りシンガー・ソングライター。
ドラマーであり映像作家の夫と3人の子どもたちと、庭にサルやイノシシが訪れるような里山の古民家で、太陽と共に起き太陽と共に寝る日々。テレビのない生活の中、旬の野菜を食べること、生き物を観察すること、読書が好き。自然体でのびのび生きる。
2008年より都内を中心にピアノ弾き語りの演奏活動を始める。現在、地元木更津に拠点を移し、田んぼや森、廃業した銭湯やお寺などでイベントを多数企画している。stand.fmにて毎週水金「10分間の声のブログ」配信中。
http://matsumotokana.info




木下ときわ Tokiwa Kinoshita
2002年に自身のユニットDois Mapas(ドイス・マパス)でファーストアルバムを発表し、ラジオ・雑誌で紹介されるなど反響を呼ぶ。2009年にアルバム『海へ来なさい』を発売した頃からソロ歌手としての活動を本格化。ギタリスト新美博允とのデュオを主体として全国各地でライブ活動をする他、海外では2008年に韓国(全州)、2012年にはロシア(モスクワ、エカテリンブルグ)で公演を行い「やさしさの中に力強さがある稀有の歌声」と高評価を得る。
これまでに8枚のアルバムを発表、コンピレーション参加も多数。近年は母親の介護をしながら自分のペースで新美との曲作りを中心に活動中。CMのナレーションでも活躍している。時代に流されずに自分らしい声で歌うことを大切にしている。https://tokiwakinoshita.com



石塚明由子 Ayuko Ishizuka
⽇々の暮らしのことをたいせつにしながら、⼈とのつながりや⽣活の中から⽣まれた⾳楽の表現を試みているシンガーソングライター。ジャズやブラジルミュージックをベースに日本語のポップスを創作するバンド”vice versa”のボーカルとして2013年まで活動。7枚のアルバムをリリースし、数々のボサノバコンピレーションアルバムにも楽曲を提供、caféミュージックの担い手として活躍。2013年より弾き語りスタイルのソロ活動をスタート。フォーキーかつスィンギーなサウンドに、心にそっと寄り添うコトバを乗せて独自のソングライティングを展開。2015年、1st.Hello, my sister』、2021年秋に2nd『道なり』をリリース。日々の美しい情景や身近な人とのさよならを描いた陰影のある楽曲を収録している。アーティスト活動と並行して2013年より「歌詞をつくるワークショップ」を主宰。歌を通して対話を試みることで、心との対峙や人の存在の大切さを感じるじかんをつくっている。https://ayukoishizuka.com 

2022/8/7/ two singing birds

 
 
《two singing birds》
 
真夏のライブのお知らせ
 
シンガーソングライターの三木千夏さんをお迎えし声を重ねます
 
今年はひとりきりの弾き語りの精度も上げたいと思っていて
千夏ちゃんの声を頼りに
この日はわたしなりの小さなチャレンジです
 
 
ムリウイに来たことがある方ならわかることですが、
あのテラス(屋上)から見える世田谷の住宅街とか
夜の空とかすごくいいんですよね
特に夏にはサイコーで、気持ち良い風を感じます
 
vice versaの頃はたくさん演奏させてもらい
活動休止前のラストライブもあたたかな夜だったなあ
あれからもう9年
 
去年8月に予定していた道なりレコ発ライブは
コロナ感染拡大のために中止したので、
ようやくのムリウイリベンジライブです
 

2022年8月7日(日)

出演
石塚明由子 vocal, guitar
三木千夏 vocal

時間 開場6:30pm 開演7:00pm

料金 2500円(1ドリンク別)
場所 カフェムリウイ
東京都世田谷区祖師谷4-1-22-3F
小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅より徒歩7分


予約
https://ayukoishizuka.com/contact/ 
muriwui@gmail.com
(8/7ライブ予約、人数、お名前、お電話番号を明記してください)

 

TO TOP