《終了》歌詞をつくるワークショップ_7/12,13,14



7月のワークショップは東京と静岡にて。

『歌詞をつくるワークショップvol.10 -東京編-』
2018年7月12日(木) 受付18:00〜 /start 18:30
参加料:3500円 (1drink付き)
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

couzt cafe + shop
東京都台東区谷中2-1-11 (根津駅から徒歩8分/千駄木駅より徒歩9分)
03-5815-4660
ご予約:6/12より受付スタート。こちらから(ご住所の入力は不要です)、もしくはお店へお電話ください。

散策が楽しい谷中・根津・千駄木エリア。江戸の文化が残る味わい深い町でワークショップを開催します。
この日のために用意したオリジナルの曲に参加者のみなさんがそれぞれに歌詞を作る時間です。心の引き出しをそっと開けて、自分だけの曲を一緒に作りましょう。
課題曲を1週間前にお送りします(mp4形式の音源)。事前にメロディを聞いておくことで、当日のワークがよりスムーズになりますので聞いておいてください。

・この日は定休日のため通常営業とはメニューが異なり、お食事のご用意はありませんのでご了承ください。
・スタート時間が少し早めの時間なのですが、これまでに参加経験のある方は多少遅れて来ていただいても問題ありません。
※見学のみの参加も募集いたします。
このワークショップでは最後に発表会の時間があります。作詞はしないけれど、ワークショップの雰囲気を見てみたい、作品を聞いてみたい、という方がいらしたらぜひいらしてください。見学のみの参加料は2000円です(1drink付き)。

『歌詞をつくるワークショップvol.11 in静岡』

2018年7月13日(金) start 14:00
参加料:2500円 (別途オーダーをお願いします)
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

地球との調和を大事に、自然農の野菜を中心としたヴィーガンカフェ。美しくてとてもおいしいランチもぜひ。
Vegans organic cafe Panchavati(ヴィーガン・オーガニック・カフェ・パンチャヴァティ)

静岡市葵区鷹匠3-1-13-2F
054-273-5515
ご予約:受付中。こちらから(ご住所の入力は不要です)、もしくはお店へお電話ください。
※事前のご予約でランチもご用意いたします。(11:30〜12:30のご来店をお願いします)

<満席になりました>『歌詞をつくるワークショップvol.12 in三島』

2018年7月14日(金) 受付12:30 / start 13:00
参加料:4000円 (デザート+ドリンク付き)
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

源兵衛川沿いに建つ古いビルを改装したワインカフェ。とてもすてきなギャラリー空間。
waltz(ワルツ)
静岡県三島市緑町1-1-3F
ご予約:受付中。こちらから(ご住所の入力は不要です)、もしくはワルツ専用携帯 080-3643-3098へお電話ください。

《終了》2018.5_歌詞をつくるワークショップvol.9





今回も楽しく濃い時間でした。
定員に満たない少人数での開催でしたが、そのぶん時間にゆとりがあり贅沢に進行ができました。
いつもはやらない歌詞を書く前のディスカッションもできたし、完成したあとにそれぞれの歌詞の背景にあるストーリーもじっくりシェアしたり。

「距離」
「青い空」
「沈黙のことば」
「君達が大人になっても」

言いようのない感情や、なにげない情景を歌詞を読むとぐっときますね。

模造紙に手書きしていただいた歌詞を眺めながらアドリブで歌うときはいつも緊張します。それぞれのストーリーをより魅力的に輝くように歌うことは簡単なことではないです。私なりの挑戦の時間。

次回は7/12(木)。30分ずらして18:30〜スタートです。
場所は同じく谷中コーツトカフェにて。広い空間とおいしいコーヒー、そして丁寧なおもてなしが自慢のお店です。
ご予約は6/12より受付いたします。こちらからお申し込みください。(ご住所の記載は不要です)
多くの方にご興味もっていただけるとうれしいです。

《終了》歌詞をつくるワークショップvol.9



※これまでよりスタートが1時間早まりました。

『歌詞をつくるワークショップvol.9 -東京編-』
2018年5月10日(木) 受付17:30〜 /start 18:00
参加料:3500円 (1drink付き)
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

couzt cafe + shop
東京都台東区谷中2-1-11 (根津駅から徒歩8分/千駄木駅より徒歩9分)
03-5815-4660
ご予約:こちらから(ご住所の入力は不要です)、もしくはお店へお電話ください。

散策が楽しい谷中・根津・千駄木エリア。江戸の文化が残る味わい深い町でワークショップを開催します。
この日のために用意したオリジナルの曲に参加者のみなさんがそれぞれに歌詞を作る時間です。心の引き出しをそっと開けて、自分だけの曲を一緒に作りましょう。
課題曲を1週間前にお送りします(mp4形式の音源)。事前にメロディを聞いておくことで、当日のワークがよりスムーズになりますので聞いておいてください。

・この日は定休日のため通常営業とはメニューが異なり、お食事のご用意はありませんのでご了承ください。
・スタート時間が少し早めの時間なのですが、ご参加が2回目以上の方は多少遅れて来ていただいても問題ありません。

※見学のみの参加も募集いたします。
このワークショップでは最後に発表会の時間があります。作詞はしないけれど、ワークショップの雰囲気を見てみたい、作品を聞いてみたい、という方がいらしたらぜひいらしてください。見学のみの参加料は2000円です(1drink付き)。

ご参加をお待ちしております!ayuko

《Report》2018.3_歌詞をつくるワークショップvol.8














単にことばを紡ぐのではなく、事前にオリジナルの曲(=課題曲)をお渡しし、当日音にことばをのせるワークショップの8回目。
今回も1時間集中して歌詞を作っていただきました。
互いの作品をみなさんとシェアする時間はとても貴重です。どんな視点でことばを紡いだのか、物語の背景にどんな気持ちが込められているのか、など作り手の意図を聞けるのはとても楽しいもの。自然と活発なコメントが飛び交い、発表会はとても良い雰囲気になりました。

嬉しいご感想も。
「もらった音源を聞き、自分なりにメロディに寄り添ってことばを考えてみた」
「歌詞をつくることが、こんなにも自分と向き合う作業になるとは思ってなかった」
「ことばが出てくる瞬間に悦びを感じ、うれしかった」
「もう少し客観的な視点で風景を捉え、余白のあるフレーズや比喩的な表現を取り入れることができるようになりたい」
「自分の歌詞に自分が驚いている。衝撃的なワークショップでした」
「同じメロディなのにあんなにも多様な歌詞がつくのが不思議だし、とても面白い」
「自分で歌うのは恥ずかしいけれど、明由子さんに歌ってもらったら自分の作品が素敵な歌に思えた」

この日は珍しく3名の男性がご予約してくださいましたので、課題曲は男性も歌詞をイメージしやすいようにミドルテンポの4拍子に。
柔らかさの中に強い意志のある歌詞、清々しい匂いの感じられる歌詞、大好きなコーヒーに愛を寄せた歌詞、子どもとの時間を綴った日常の歌詞などなど、どのモノガタリにも「その人(作り手)がいる」素晴らしい作品ばかり。やはりどなたもアーティストになれるのですね。

嬉しいことに、今後もコーツトカフェにて定期的に開催させていただくことになりました。
★今後の予定 : 5/10、7/12、9/13、11/8(すべて第2木曜日)
5/10分は、4/10よりご予約受付開始。詳細はまたお知らせします。
このようなレアなワークショップを面白がってくださり、サポートしてくださるコーツトカフェさんに感謝します。
コーツトカフェ+ショップ http://www.couzt.com/

今回の写真は藤井ちはるさんによるもの。ちはるさん、素敵な写真をありがとうございました!
https://www.instagram.com/chiharu0425/

《終了》歌詞をつくるワークショップvol.8

20171130_facebook用small

『歌詞をつくるワークショップvol.8 -東京編-』

◎満席となりました。ありがとうございました。(2/21現在)

2018年3月1日(木) start 19:00
参加料:3500円 (1drink付き)
導く人:石塚明由子
ご持参していただくもの:筆記用具(紙は要りません)、課題曲を聞ける機器(スマートフォンなど)とイヤフォンやヘッドフォン

couzt cafe + shop
東京都台東区谷中2-1-11 (根津駅から徒歩7分/千駄木駅より徒歩9分)
03-5815-4660
ご予約:こちらから、もしくはお店へお電話ください

散策が楽しい谷中・根津・千駄木エリア。江戸の文化が残る味わい深い町でワークショップを開催します。
この日のために用意したオリジナルの曲に参加者のみなさんがそれぞれに歌詞を作る時間です。心の引き出しをそっと開けて、自分だけの曲を一緒に作りましょう。
課題曲を1週間前にお送りします。事前にメロディを聞いておくことで、当日のワークがよりスムーズになりますので聞いておいてください。

※見学のみの参加も募集いたします。
このワークショップでは最後に発表会の時間があります。作詞はしないけれど、ワークショップの雰囲気を見てみたい、作品を聞いてみたい、という方がいらしたらぜひいらしてください。見学のみの参加料は2000円です(1drink付き)。

TO TOP