10月10日 STUDIO WUU ライブイベント

※感染予防のため、人数を半分程度に減らし、開催いたします。

2021年10月10日(sun)
open 12:30 / live 13:00〜16:00
料金:予約3,000円 / 当日3,500円(別途 drink order)
出演:
パノラマとラボラトリー(vo. きみのふうか、key.&Pf. 森田珠美、drums坪井洋)
松本佳奈(piano)  / 白神あき絵(チェロ)
・石塚明由子(vo+gt) / 森田珠美(piano) / 前原孝紀(guitar) / ゲスト坪井洋

Studio WUU
千葉県柏市柏1-5-20 プールドゥビル5F
柏駅より徒歩3分
tel : 04-7164-9651

ご予約(前日まで)
各出演者へ直接ご予約されるか、もしくは
Studio WUUのサイトからお申し込みください

石塚明由子へのご予約はこちらまで

Studio WUU 新型コロナウィルス対策
■人数制限をしながらライブを再開しております。
■スタッフ全員の感染対策を徹底しております。
■テーブル、イス等、備品の消毒を徹底しております。
■定期的に換気をしております。



○パノラマとラボラトリー
欧州で活躍していた気鋭のドラマー・坪井洋率いるスリーピースバンド「パノラマとラボラトリー」。ジャズに培われた坪井の幅広い音楽性と、21歳のシンガーソングライター・きみのふうか(Vo)の紡ぐストーリー性の高い詞、ジャズ・ロック・エレクトロニカを横断する森田珠美(Key)の音空間が、パノラマに広がる実験的なポップス世界の扉を開く。まっすぐでフレッシュな歌声がときに激しく、ときに優しく、感情を揺さぶる。
https://twitter.com/pano_lab

○松本佳奈
千葉県木更津市出身
ドラマーであり映像作家の夫と3歳&0歳の息子たちと、庭にサルやイノシシが訪れるような里山の古民家で、太陽と共に起き太陽と共に寝日々。テレビのない生活の中、旬の野菜を食べること、生き物を観察すること、読書が好き。味噌や醤油を手作りしたり、友人の田んぼを手伝ったり。自然体でのびのび生きる。
幼い頃、家庭内で対立する母と祖母の板挟みになったり、いじめがきっかけで不登校を経験したことなどから、自分自身の気持ちを曲に綴るようになる。
2008年より都内を中心にピアノ弾き語りの演奏活動を始める。2010年からは海とあさりとブルーベリーの町、地元木更津に拠点を移し、田んぼや森、廃業した銭湯やお寺などでイベントを多数企画。木更津市公認ふるさと応援団として市のPR活動も担当している。
http://matsumotokana.info

○石塚明由子
⽇々の暮らしのことをたいせつにしながら、⼈とのつながりや⽣活の中から⽣まれた⾳楽の表現を試みているシンガーソングライター。好きなものは、うつわ、ふるいもの、本、銭湯、インドカレー。
2013年までの13年間、ジャズやブラジルミュージックをベースとした男女ユニットvice versa(ヴァイスヴァーサ)のボーカルとして活動し、7枚のアルバムをリリース。その後、家族の病気や介護の経験から自身の音楽を見つめ直し、ソロとしての活動をスタート。2015年、亡き姉に捧げたアルバム「Hello, my sister」を発表、2021年9月に待望のセカンドアルバム「道なり」を発売。「歌詞をつくるワークショップ」主宰。暮らしは東京と新潟の2拠点生活を送っている。


TO TOP