2018/9/30 町のうた – なごり –




再生されたふるさとの旧い町家にて、演奏会を開くこととなりました。
聞けば、確かではないけれど150年くらい前の町家ではないかとのこと。城下町・高田という町にはそんな長い歴史を持つ家がまだまだ残っているそうです。

この日は声とギターだけの静かな音楽を
町家特有の高い天井の響きも感じながら聞いていただきます。

またうれしいことに、この町家再生の設計と施工を手がけた「町家Cafe Re:イエ」の打田さんの出張カフェも出店されます。
打田さんのコーヒー、とても美味しいです。
飲み物だけのtake outも可能ですのでぜひふらりと。

日時:2018年9月30日(日曜日)
出張カフェ:10:00 – 16:00

ライブは2部制。ご予約の際は、どちらがご希望かをお知らせください。
ご予約:こちらから(ご住所の入力は不要です)
午前の部:受付10:30 / 演奏11:00
午後の部:受付14:00 / 演奏14:30
演奏  :石塚明由子(vo + gt)
チャージ:2,000円(別途drinkオーダーをお願いします)
場所  :「仲四ハウス」新潟県上越市仲町4-3-14
JR高田駅より徒歩5分
専用駐車場はありませんので、周辺の駐車場をご利用下さい

2018/10/28 ましこのうた DVD & PHOTOBOOK 発売記念ライブ in 茶屋雨巻




雨巻山の麓にある石窯ナポリピザのお店。多くの方に愛されているこのお店でライブをさせていただくのはとても光栄です。
虫や鳥の泣く声にまぎれながらの演奏をどうぞお楽しみに。

日時:2018年10月28日(日曜日)開場17:30 / ライブ18:30-21:00
演奏:石塚明由子(vo,gt) / 江藤有希(violin) / 須藤ヒサシ(bass)
料金:2500円(+order)

事前ご予約で石窯ピッツァプレートがお召し上がりになれます(1,100円)。
食事時間:17:30~18:15※要事前予約
食事内容:石窯ピッツァ、サラダ、自家製ピクルス、季節の一品

会場:茶屋雨巻
栃木県芳賀郡益子町上大羽1234
http://www.amamaki.com/top.html

お席に限りがありますのでご予約をお願いします。
ご予約:こちらから(ご住所の入力は不要です)





8月31日発売開始! 『ましこのうた DVD & PHOTOBOOK 2500円(+税)』

ライブ会場で販売いたします。

– 「うた」と「風景」に導かれて、いのちの環(わ)の中へ –



土から人の手が生み出す器に惹かれて益子に通う、シンガーソングライター石塚明由子。
益子の人と暮らしを伝える『ミチカケ』を愛読し、益子の風土に根ざした新しい祭り「土祭2015」に出会う。2016年には、栃木県主催のツアー「はじまりのローカル・コンパス@益子」に参加し、土祭風景遠足や陶芸家への弟子入りを体験。

暮らすことと生きることを本質的な言葉でつむぐ感性と、風土と人の暮らしとの関係性への深い理解から、ひとつの歌が生まれました。その「益子の歌」から吹く風に押されて動き出したプロジェクト。あなたの日々の小さな道標となれば幸いです。

(プランニングディレクター 簑田理香)



DVD|約18分

歌|石塚明由子 ⒈ 陶芸家の食卓 ⒉ 益子の歌

音|高松泰|益子の自然の声

画|長田朋子|益子の風土・風景・人の暮らし

石塚明由子(作詞/作曲、ギター、ヴォーカル) 須藤ヒサシ(ウッドベース) 江藤有希(ヴァイオリン)

Memi Cotan(マンドリン) 地域のみなさん16名(コーラス)



BOOK|A4変形 オールカラー48P

画|長田朋子 詞|石塚明由子 詩|簑田理香


《終了しました》2018/9/8 梨世塾 楽書作品展 アイノコトバライブ

書家の梨世(りせい)さん。
ふるさとの家がなんとお隣りさんであることをきっかけに、親しくなりました。
感性が瑞々しく、繊細な言葉で心を表現する方。柔らかな雰囲気を持ち、会うといつもしあわせな気持ちになる。私はとても好きです。
このたび、梨世さんの塾に通うみなさんの作品が展示される書展「アイノコトバ展」に演奏のお誘いをいただきました。
作品を眺め、感じるものを歌詞と音楽にし3人で即興で紡ぎます。この瞬間でしか表現できないものにどうぞおつきあいください。

『梨世塾 楽書作品展vol.6 アイノコトバライブ』

日時:2018年9月8日(土曜日)開場18:00 / スタート18:30
演奏:石塚明由子(vo,gt) / 江藤有希(violin) / 前原孝紀(guitar)
料金:2000円(子ども1000円)
会場:Uptown koenji gallrey
東京都杉並区高円寺南3-23-16(JR高円寺駅より徒歩8分)

http://www.utk-g.jp/location.html

ご予約:こちらから(ご住所の入力は不要です)

梨世さんより
第6回梨世塾 楽書作品展~アイノコトバ~梨世塾は、199年萌芽会として小さな小さな教室からスタートしました。
最初は大人だけの教室でしたが、その輪はどんどん広がり、今は、子どもも大人も書を通して、楽しく学び、繋がる場となりました。
梨世塾では、書の基本は勿論、古代文字を主体とした作品制作、夏には古代文字アートTシャツなどの制作活動も行っています。
今回で6回目を迎える作品展は、アイノコトバをテーマに自分の日常から好きなモノ、コト、ヒトを切り取り制作しました。
そして、今回初めての試みとして、私の友人でもあり大好きなシンガー石塚明由子さんのライブも行います。
前原孝紀さん、江藤有希さんもご一緒してくださいます。
明由子さんには、作品から感じたイメージを即興で歌にして頂くという私の無茶ぶりのお願いをし、快くお引き受け下さいました。
書から放たれるメッセージと共に、作品と音楽のコラボレーションをお楽しみください。(梨世)

梨世さんのHP

《終了しました》2018/9/9/ ましこのうた DVD & PHOTOBOOK 発売記念ライブ in 益子

私にとって益子は「ヒジノワ」からはじまりました。
地域のみなさんが集まるスペースですが、何とも言えない不思議な魅力のカフェ+ギャラリーです。
ヒジノワのような場所が自分のふるさとにもあったらいいのに、私はいつもそう思います。
何色にも染まっていない「ヒジノワ」というゼロの空間、ここで歌うときは、いつも背筋がピンとのびてきます。
この日は益子とのご縁をひとつの形にする日。みなさんにお礼の気持ちも込めて演奏します。
県外から、首都圏からもどうぞお越しください。(駐車スペースもあります)

日時:2018年9月9日(日曜日)開場16:30 / スタート17:00
演奏:石塚明由子(vo,gt) / 江藤有希(violin) / 須藤ヒサシ(wood bass)
ゲストミュージシャン:Memi Cotan(Mandlin)
FOOD出店:はぁもにい
料金:2500円(+drink order)
会場:ヒジノワ cafe & space(益子駅より徒歩10分/ 駐車スペースもあります)
栃木県芳賀郡益子町益子1665
http://hijinowa.net/

ご予約:こちらから(ご住所の入力は不要です)

– 「うた」と「風景」に導かれて、いのちの環(わ)の中へ –



土から人の手が生み出す器に惹かれて益子に通う、シンガーソングライター石塚明由子。
益子の人と暮らしを伝える『ミチカケ』を愛読し、益子の風土に根ざした新しい祭り「土祭2015」に出会う。2016年には、栃木県主催のツアー「はじまりのローカル・コンパス@益子」に参加し、土祭風景遠足や陶芸家への弟子入りを体験。

暮らすことと生きることを本質的な言葉でつむぐ感性と、風土と人の暮らしとの関係性への深い理解から、ひとつの歌が生まれました。その「益子の歌」から吹く風に押されて動き出したプロジェクト。あなたの日々の小さな道標となれば幸いです。

(プランニングディレクター 簑田理香)



8月31日発売開始! 『ましこのうた DVD & PHOTOBOOK 2500円(+税)』

ライブ会場で販売いたします。


DVD|約18分

歌|石塚明由子 ⒈ 陶芸家の食卓 ⒉ 益子の歌

音|高松泰|益子の自然の声

画|長田朋子|益子の風土・風景・人の暮らし

石塚明由子(作詞/作曲、ギター、ヴォーカル) 須藤ヒサシ(ウッドベース) 江藤有希(ヴァイオリン)

Memi Cotan(マンドリン) 地域のみなさん16名(コーラス)



BOOK|A4変形 オールカラー48P

画|長田朋子 詞|石塚明由子 詩|簑田理香

《終了しました》2018/9/16 うつわ と うた で旅する益子 トーク&ライブ




私と益子を繋いでくれた、中目黒のギャラリー「SML」をお借りしてのリリースライブ。

作品が産まれたストーリーなど、おはなしも交えながらの演奏会です。
ライブ当日は、益子へのきっかけを作ってくださった人気陶芸家 鈴木稔さんの個展期間中です。
私も稔さんの器を数多く持っていますが、飽きずに何年もまいにちまいにち使っています。
展示スペースでは稔さんの作品も併せてご覧いただけますのでぜひ!(展示スペースは無料でお入りいただけます)

https://www.instagram.com/works_products/

『うつわ と うた で旅する益子』
日時:2018年9月16日(日曜日)開場17:30 / スタート18:00
演奏:石塚明由子(vo,gt) / 江藤有希(violin)
出演:簑田理香(「ましこのうた」ディレクター)、鈴木稔(陶芸家)
料金:2500円(1drink込み)
会場:工藝 器と道具 SML(中目黒駅より徒歩7分)
東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル 1F
http://www.sm-l.jp

お席に限りがありますのでご予約をお願いします。
ご予約:こちらから(ご住所の入力は不要です)





8月31日発売開始! 『ましこのうた DVD & PHOTOBOOK 2500円(+税)』

ライブ会場で販売いたします。

– 「うた」と「風景」に導かれて、いのちの環(わ)の中へ –



土から人の手が生み出す器に惹かれて益子に通う、シンガーソングライター石塚明由子。
益子の人と暮らしを伝える『ミチカケ』を愛読し、益子の風土に根ざした新しい祭り「土祭2015」に出会う。2016年には、栃木県主催のツアー「はじまりのローカル・コンパス@益子」に参加し、土祭風景遠足や陶芸家への弟子入りを体験。

暮らすことと生きることを本質的な言葉でつむぐ感性と、風土と人の暮らしとの関係性への深い理解から、ひとつの歌が生まれました。その「益子の歌」から吹く風に押されて動き出したプロジェクト。あなたの日々の小さな道標となれば幸いです。

(プランニングディレクター 簑田理香)



DVD|約18分

歌|石塚明由子 ⒈ 陶芸家の食卓 ⒉ 益子の歌

音|高松泰|益子の自然の声

画|長田朋子|益子の風土・風景・人の暮らし

石塚明由子(作詞/作曲、ギター、ヴォーカル) 須藤ヒサシ(ウッドベース) 江藤有希(ヴァイオリン)

Memi Cotan(マンドリン) 地域のみなさん16名(コーラス)



BOOK|A4変形 オールカラー48P

画|長田朋子 詞|石塚明由子 詩|簑田理香


TO TOP