2018/9/8 梨世塾 楽書作品展 アイノコトバライブ

書家の梨世(りせい)さん。
ふるさとの家がなんとお隣りさんであることをきっかけに、親しくなりました。
感性が瑞々しく、繊細な言葉で心を表現する方。柔らかな雰囲気を持ち、会うといつもしあわせな気持ちになる。私はとても好きです。
このたび、梨世さんの塾に通うみなさんの作品が展示される書展「アイノコトバ展」に演奏のお誘いをいただきました。
作品を眺め、感じるものを歌詞と音楽にし3人で即興で紡ぎます。この瞬間でしか表現できないものにどうぞおつきあいください。

『梨世塾 楽書作品展vol.6 アイノコトバライブ』

日時:2018年9月8日(土曜日)開場18:00 / スタート18:30
演奏:石塚明由子(vo,gt) / 江藤有希(violin) / 前原孝紀(guitar)
料金:2000円(子ども1000円)
開場:Uptown koenji gallrey
東京都杉並区高円寺南3-23-16(JR高円寺駅より徒歩8分)

http://www.utk-g.jp/location.html

ご予約:こちらから(ご住所の入力は不要です)

梨世さんより
第6回梨世塾 楽書作品展~アイノコトバ~梨世塾は、199年萌芽会として小さな小さな教室からスタートしました。
最初は大人だけの教室でしたが、その輪はどんどん広がり、今は、子どもも大人も書を通して、楽しく学び、繋がる場となりました。
梨世塾では、書の基本は勿論、古代文字を主体とした作品制作、夏には古代文字アートTシャツなどの制作活動も行っています。
今回で6回目を迎える作品展は、アイノコトバをテーマに自分の日常から好きなモノ、コト、ヒトを切り取り制作しました。
そして、今回初めての試みとして、私の友人でもあり大好きなシンガー石塚明由子さんのライブも行います。
前原孝紀さん、江藤有希さんもご一緒してくださいます。
明由子さんには、作品から感じたイメージを即興で歌にして頂くという私の無茶ぶりのお願いをし、快くお引き受け下さいました。
書から放たれるメッセージと共に、作品と音楽のコラボレーションをお楽しみください。(梨世)

梨世さんのHP


TO TOP